昨夜は定例運営委員会

20210126_193739.jpgPSX_20210127_132025.jpg
昨夜は、毎月第四火曜日に開かれる「定例運営委員会」開催日でした。

理事が集まり、各部門の連絡調整やイベントの打ち合わせ、その他運営に関することを話し合います。

いつもは7-8人の出席者があるのですが、昨日は5人。
恒例の「出席者一言」は正月明けの雪ばなしに終始しました。

今月の議題は
1 今年度の事業計画
2 交流集会
3 来年度事業計画
4 ショップ売り上げ状況
5 その他

今年計画されていた事業の半分は新型コロナウイルスの影響で中止になっています。
水生動物観察会、まこもの植栽、よろぶち文化の会、まこも歌う会など多数の参加者で催される活動はみな中止でした。
5月連休中や夏休みの潟舟の運行や潟先案内も今年はほぼ行われず終わっています。

そんな中で、残す大きな活動は3月7日(日)の「福島潟交流集会」です。
これから新型コロナウイルスの感染状況がどう推移していくかまだ予想もつきませんが、交流集会は実施する前提で計画を進めよう!と意思統一しました。
コロナ後を見据えて「これからの福島潟の活用を考える」というテーマになりそうです。
詳細が決まりましたらブログなどでお知らせいたします。

来年度の事業計画は、「事業は中止せず、定員を絞っても実施していきたいね」 との意見多数でした。
いつもの年のように賑やかに活動ができると良いですね。

等々が話し合われました。

長年会場として使っていた豊栄地区公民館は2月1日から新築された北区役所に移転するので、この会議室での開催は昨日が最後の会議になりました。
来月は新しい公民館で開催。楽しみです。
理事の皆さま、次回は会場をお間違えないようにお願いします。

事務局 てら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント