【お知らせ】マコモの植栽について

マコモの植栽の実施について
 
 国の天然記念物であるオオヒシクイは、9月末から2月末までの間福島潟で越冬します。
オオヒシクイの大切な食草となっているマコモは、本会主催で、平成11年以来毎年植栽を行ない
今年で22回を数えます。
 しかしながら、さまざまな原因によりマコモは減少の一途をたどっています。
このままの状態が続けば、マコモが無くなってしまう恐れがあります。
植栽にあたっては、苗の田植方式や株の投げ入れ方式、株固定方式などを試みています。
定着率の高い植栽方法と環境条件を探すことが目的です。。
苗(株)採りから始まるマコモの植栽には、多くの労力が必要です。
皆様の準備段階からの参加をお待ちしています。(苗採りは、前日5月29日午前9時から自然学習園の池で行います。)
 さあ、みんなで腰までつかってマコモを増やし、オオヒシクイをよびましょう。
苗採り.jpg😊前日の苗採り

画像

画像

画像


1 日 時 令和3年5月30日(日)午前9時~12時40分 
2 植栽場所 中央カメラの前と中央水路わきの浅瀬
3 植栽日程 
 8:30~9:00  受付・集合 潟来亭入口
 9:00~9:20  植栽セレモニー 潟来亭前
             会長あいさつ
             計画の説明  
 9:30~10:00 潟船で植栽地まで移動(30分)      
 10:00~11:00 植栽              
 11:10~11:40 植栽地からゴミを拾いながら船で帰る (30分)
 12:00~12:40 まとめと昼食(豚汁) 
4 服  装  汚れてもよい服装 マスク着用
5 参加費   500円(保険料・豚汁代を含む)
6 参加資格 小学校低学年以下の子供さんは、保護者同伴でお願いします。
7 主 催  NPO法人 ねっとわーく福島潟
8 申し込み連絡先
  新潟市北区前新田乙493番地
      水の駅「ビュー福島潟」3F ショップ内
   NPO法人 ねっとわーく福島潟
    Tel  025-387-0284
    e-mail:fukusimagata@ybb.ne.jp

   楽しく安全に、夢をもって植裁体験を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント