潟にはまって さあ大変!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【お知らせ】ビューショップギャラリー 中川なぎさの布仕事

<<   作成日時 : 2016/06/17 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DROPS 
色の重なり 形の連なり
中川なぎさの布仕事


 新潟市北区出身で、現在は新潟市中央区の沼垂テラスで、家具とコーヒーの店 ISANA 」を経営している中川なぎささんの作品を展示販売いたします。
 染め布から作るアクセサリー、様々な布をつぎはいでつくるがまぐちを中心に布小物が揃いました。

画像


中川なぎささん
 新潟市生まれ
 新潟大学教育人間科学部卒業
 奈良にある益久染織研究所にて植物染料での染め織の基本を学ぶ。
 2011年 家具職人の夫とともに「家具とコーヒーの店 ISANA(イサナ)」を
 新潟市中央区沼垂にオープン。
 喫茶店営業をしながら染織製作を続ける。
 2014年から織り教室を開始

期間  2016年6月15日(木)から8月24日(水)
       休館日(7月18日を除く月曜日。7月19日(火))
     午前9時〜午後4時30分
場所  水の駅「ビュー福島潟」 1階ビューショップ

*****************************


ワークショップ 色の重なり

 木枠の織り機で夏色のコースターを織ります。
 水の駅「ビュー福島潟」のレンジャーによる「夏の福島潟おすすめポイント」解説付きです。
画像


日時 7月9日(土)午前10時〜午後0時30分
場所 水の駅「ビュー福島潟」 地下工作室
定員 先着8人
費用 2,500円 (材料の糸代 飲み物代を含む)
申し込み 電話で ねっとわーく福島潟
           025-387−0284へ
 

*****************************
 
 ビューショップギャラリー開催期間中に、階段ギャラリーで作品展も行います。

 「めぐる青」 

スタンプラリー 散策布展

 ひとつの型紙 ひとつの紋様 3つの生地  3つの場所

期間  7月1日(金)〜7月31日(日)
場所
 生まれ育った新潟市北区の 水の駅「ビュー福島潟」 (9:00〜:16:00 休館/月曜(祝日の場合は翌日)
 起業時のご縁がある 新潟市中央区東堀通13番町の cafe日和山五合目 (11:00〜16:00) 休館/月〜木
 そして現在生業の地 新潟市中央区沼垂  ISANA (10:00〜18:00 休館/火・水)

中川なぎささんゆかりの3つの場所が 「染め」でつながります。
青をめぐる夏休みの散歩
それぞれの場所でコーヒータイムもお過ごしいただけます。
3つの場所でスタンプを集めるとISANAさんから小さなプレゼントがあるそうです。
画像


ビューショップスタッフ

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ねっとのイベント情報NEW

【お知らせ】ビューショップギャラリー 中川なぎさの布仕事 潟にはまって さあ大変!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる