【お知らせ】令和4年度ねっとわーく福島潟定例総会の開催予告について

ねっとわーく福島潟会員の皆様へ ねっとわーく福島潟定例総会の日程が決まりました。 正式なご案内は、後日送付いたします。 出欠についての返信用はがきを同封いたします。 お手元に届きましたら早めのご返信をお願いします。🙇‍♀️↘️ 日時 5月22日(日)午後1時30分開会 会場 水の駅「ビュー福島潟」6階 ホール …
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ】マコモを増やしてオオヒシクイを呼ぼう!

マコモの植栽の実施について    国の天然記念物であるオオヒシクイは、9月末から2月末まで福島潟で越冬します。福島潟は日本一の越冬地です。しかし、オオヒシクイの大切な食草であるマコモは、さまざまな原因により減少の一途をたどっています。このままの状態が続けば、マコモがなくなってしまう恐れがあります。 当会では、毎年この季節に市民…
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ】水生動物観察会を実施します

福島潟自然学習園の池にすむ魚・貝・水生昆虫等の動物を調べ、水生動物にくわしい講師による観察説明会があります。 あわせて外来有害動物(アメリカザリガニ、ブラックバスなど)の駆除をおこないます。 今年度はコロナ感染症対策もあり、例年の野草を食べる会は実施いたしません。 屋外での交流とまとめの会を予定しております。 参加希望の方は事…
コメント:0

続きを読むread more

福島潟交流集会 ご案内

準備を進めていた福島潟交流集会が明日に迫りました。 まだお席に余裕がありますので、若い方々の発表を聴きに、是非お越しください。 福島潟 交流集会 「若い世代が体験した      ねっとわーく福島潟の活動」 ~ どうみえたか    どうたくすか     どう広げるか ~ 日時  2022年3月6日(日)午後1:30~3:40 会場 水…
コメント:0

続きを読むread more

【スタッフ募集】一緒に活動しませんか?

** スタッフ募集 ** 水の駅「ビュー福島潟」の 1Fビューショップと 3Fコーヒーショップ まこも のスタッフを募集しています 日々移り変わる福島潟の風景の中で働いてみませんか? 福島潟のミュージアムショップ 「ビューショップ」 コーヒーショップ まこも ハンドドリップで丁寧にいれたコーヒーが自慢です。…
コメント:0

続きを読むread more

交流集会のお知らせ

福島潟 交流集会 「若い世代が体験した       ねっとわーく福島潟の活動」 ~ どうみえたか どうたくすか どう広げるか ~ 日時  2022年3月6日(日) 午後1:30~3:30 会場  水の駅「ビュー福島潟」6階展望ホール 参加  無料( 事前申し込み 定員50名) 申込  ねっとわーく福島潟 025-387-0…
コメント:0

続きを読むread more

1月Instagram投稿から 斎藤和夏さんのTシャツ入荷のお知らせ

sketch & note 斎藤和夏さんの福島潟オリジナルTシャツとポストカードが入荷いたしました! カワウとヨシゴイの鳥がプリントされているオシャレでかわいいTシャツです🐦 (サイズも揃っております) ポストカードもきれいな絵柄がたくさんありますので、ぜひお手に取ってご覧ください️ #オリジナルTシャツ #ポスト…
コメント:0

続きを読むread more

1月のInstagram投稿から 福島潟の潟舟ストラップ

昔、潟では大小さまざまな舟が何百艘も漁に運搬にと活躍していたそうです。 ねっとわーく福島潟では、2006年に5艘の木舟を復活させ、現在も「潟舟の会」が来訪者に潟遊びを伝えています。 ショップでは潟舟の手作りストラップを販売してます。木のぬくもりを感じてください。 (さ) この記事は、1月14日にInstagramに投…
コメント:0

続きを読むread more

1月Instagram投稿から コーヒーショップ まこも からの風景は真っ白 雪景色です

 新潟日報紙面でも紹介されたとおり、ビュー福島潟の調査では現在今までで最高の数のオオヒシクイが越冬中だそう。 寒いけれど積雪量が少ないので田んぼなどで餌を採りやすいのでしょう。 ニシヒシクイ ハクガン シジュウカラガン など、珍しい鳥も来ているそうですよ。 てら #コーヒーショップまこも # #ビュー福島潟 #…
コメント:0

続きを読むread more

ビューショップから 再入荷のお知らせ

ビューショップに ヨシのヒンメリキット「リトル」が再入荷しました。 小麦やライ麦でできたパンを主食とする国では何かしら麦わらを使った伝統工芸品があり、フィンランドの伝統装飾 光のモビールとも呼ばれる「ヒンメリ」は最近日本でも知られています フィンランド湾を挟んだ向かいの国エストニアでは海岸部などにヨシが生育しており、そのヨシ…
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ】ビューショップギャラリー 里乃彩~SATONOIRO~【時を越えた先の出会い】ドライフラワーと流…

あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします。 新年の開館とともにビューショップギャラリーでは里乃彩さんによる展示が始まりました。 流木やドライフラワーを使った壁掛けやブーケなどを展示販売いたします。 インテリアやプレゼントにいかがでしょう 展示会 in 水の駅「ビュー福島潟」  里乃彩~SATON…
コメント:0

続きを読むread more

1月のInstagram投稿から ヨシあし和紙作品のご案内

ビューショップには、ヨシあし和紙のコーナーがあります。 ポストカードから、和風の灯りまで様々な品物があります。 このたびお雛様のポストカードや新バージョンのアマビエポストカードも入荷いたしました。 ぜひご覧ください。 里乃彩さんのショップギャラリーもご好評をいただいております。 本日ドライフラワーブーケなども追…
コメント:0

続きを読むread more

オオヒシクイ越冬数調査実施しました

今季7回目の調査を実施しました。 雪の中での活動でしたが、ノスリを間近で見られたりセグロセキレイも見ることができ、有意義な時間になりました。(鈴木) また、ハクチョウの足跡が観察でき、その大きさや形が観察できて勉強になりました。(三善) 2回目の参加でしたが前回とは環境が違い、また違った体験ができました。(内藤)
コメント:0

続きを読むread more

生物多様性シンポジウム2021 ご案内

「生物多様性ネットワーク新潟」様からシンポジウムの案内が届きました。 参加ご希望の方は下記のアドレスへメールでお申し込みください。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※ 生物多様性ネットワーク新潟 会員の皆さま ご支援いただいている皆さま 新型コロナ感染が下火となり、ようやく野外活動や講演会が開催できる状況となり…
コメント:0

続きを読むread more

作業最終日 自然学習園の池

10月9日(土) 自然学習園の池 福島潟自然学習園を作る会 今年最後の活動日 池の周囲のマコモを刈り倒すというので、マコモの穂をもらいにおじゃましました。 作業にはうってつけの青空 スタッフの皆さんはひと働きした後のお茶のみ中でした。 作業開始すると池にサギが降り立ち、スタッフの作業を見守ります。 作業をしている人は…
コメント:0

続きを読むread more

自然学習園 秋の風景

10月7日 自然学習園の池の風景 おすすめは… まさにタコノアシ 見頃ですよ オオニガナ これからまだまだ咲きます サクラタデ 見頃 オニバス 名残の姿も風情あり 週末は種取りだそうです。 オオニガナやサクラタデなどは、園地で自然に生え育っているように見えますが、#豊かな自然学習園を作る会 の方々が…
コメント:0

続きを読むread more

ビューショップギャラリー情報

何?これ︎ 〜おもしろくおしゃれに楽しむ和の小物展〜   阿部弥太郎商 > カラフルな畳のヘリを使ったトートバッグやバッグインバッグなど、いろいろな小物を展示販売いたします。 へ〜︎ おもしろ〜い どうやって作ったのかしら? って思っちゃう品々が並んで、皆様のお越しをお待ちしております。 場所 水の駅「ビュー福島潟」1階 ビュ…
コメント:0

続きを読むread more

秋の自然学習園

水の駅「ビュー福島潟」が臨時休館中なので、久々の福島潟散策 すっかり秋の空、秋の光で自然学習園の池では花の色が濃く見えます。 オニバスの花が大きくなっていて、それが何輪も集まって咲いてるのも見ごたえあり。 福島潟自然文化祭は台風やコロナ関連で3年連続で中止。 文化祭恒例の「潟鍋合戦」で常に優勝を誇っていたねっとわーく福島…
コメント:0

続きを読むread more