テーマ:周辺調査

今季第12回目 福島潟オオヒシクイ調査行いました。

周辺調査 朝調査前 北へ向けてオオヒシクイ15羽が飛び立っていたが、新発田側の水田にはいなかった。 今日の予想気温15℃、もう帰りはじめたのだろうか。さいとう 三週間連続で調査に参加したが、二週間前は全面雪に覆われ、雪の上には全くハクチョウ、オオヒシクイは見られなかった。 今回は、コハクチョウが見られた。オオヒシクイはゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ】今季オオヒシクイ調査終了いたしました【動画付き】

 昨年11月から毎週日曜日に行っていた今季のオオヒシクイ周辺調査は、 3月2日をもって終了いたしました。 3月2日の調査では、コハクチョウは確認できましたが、オオヒシクイは1羽も確認できませんでした。 皆早々に北へ移動してしまったようです。 姿が見えなくなると、ちょっとさびしいですね。 調査にご協力くだっさった皆さま、どうもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオヒシクイ見つけた

ここは、福島潟の東側から3?ほど離れた天王小学校と国道に挟まれた水田。 ハクチョウ18羽とオオヒシクイ70羽ほどが食事.休息中です。 オオヒシクイは警戒心が強く、国道沿いの車の行き来が激しいところではあまり休まないと思っていましたが。 ハクチョウが一緒にいることと、国道の風除け板が目隠しになるので、少し安心できる場所になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ】オオヒシクイの調査を一緒にやりませんか!

福島潟へやってくるオオヒシクイは、冬季の早朝、潟から飛び立ちます。 この調査は、その後、昼間にはどのような場所で、どんな行動をしているかを把握するためのものです。 そのうえで、彼らが安心して生活できるような環境を考え 安心して越冬できる環境の保全に活かします。   ※ 調査期間  毎年10月から3月            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more